石鹸

【美肌になるには】食べ物と洗顔が大事【おすすめの石鹸】

eat-wash
dokusya-nayami

美肌の人って羨ましいなぁ。どうやって美肌になってるんだろう?やっぱり食べ物かな。

洗顔もちゃんとしてるだろうし。美肌になる食べ物と、洗顔するのにおすすめなものないかな?

 

おはこんこばんちゃ、ていとくです!

美肌になるには「食べ物」と「洗顔」が大事です

結論から言うと、美肌になる洗顔料としておすすめなのが「石鹸」なんですが、石鹸を使いだしてから美肌になりました

 

本記事のテーマ

この記事では「美肌にいい食べ物とおすすめの石鹸」を紹介します

運動や生活習慣の見直しも当然したほうがいいんですが、今回は「食べ物と洗顔」をテーマにしたのは、言ってしまえば「食べて顔を洗うだけ」とも言えますし、なにより楽に美肌になれるので

 

運動や生活習慣を見直す努力に励んでも、3日坊主になりがちじゃないですかね

理由は簡単で「面倒臭い」から

なので食べ物と洗顔にフォーカスして、そこから変えていくのが近道なんじゃないかなと思います

 

こんな方に読んで欲しいです

  • 美肌になりたい
  • 美肌にいい食べ物を知りたい
  • どうせなら楽にできるほうがいい
  • 美肌にいい石鹸を知りたい

美肌になりたくない方っていうのはいないと思いますし、憧れの存在だと思います

この記事を読むことで少しでも美肌に近づき、誰もが振り向くような肌を手に入れましょう

【美肌になるには】食べ物と洗顔が大事【おすすめの石鹸】

beauty-skin-eat

まずは食べ物から見ていきますが、注意して欲しいのが1回食べただけでは効果は出にくいということ

美肌に限らずなんでもそうですが、継続することが大事です

 

例えばダイエットなんかでもそうで、ダイエットグッズを買ったはいいものの、1回や2回使って「これ効果ないな・・・」と言って辞めてしまうのはメジャーな例ですね

とはいえこの記事に辿り着いたということは、美肌に対してそれだけ意志を強く持った方だと思うので大丈夫かなと思ってます

 

美肌になると言われる食べ物

美肌にいいと言われる食べ物は以下のもの

  • ビタミンCが豊富なもの
  • コラーゲンが豊富なもの
  • ターンオーバーを促すもの

どれも皆が知ってるようなことかもしれませんが、具体的になにがいいのかを言えない方は多いのかなと

肌にいいのってなにか知ってる?

知ってるよー、ビタミンCとかコラーゲンとかがいいって言われるよね。

こんな感じで会話って終わりがちじゃないですかね

なので美肌にはどんなものがいいのかを、意外と知らない方が多い印象です

 

ここで各項目ごとに書いていきます

ビタミンCが豊富な食べ物

  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • じゃがいも
  • かぼちゃ
  • キウイ

 

コラーゲンが豊富な食べ物

【動物性食品】

  • 鶏の皮
  • 牛スジ
  • 豚バラ肉

【海洋性食品】

  • うなぎ
  • カレイ
  • えび
  • フカヒレ

コラーゲンに関しての注意点

コラーゲンは美肌にはかかせないですが、1つ注意して欲しいのが”カロリーが高い”ものが多いこと

美肌にはいいかもですが、食べすぎは返ってよくないというか、肥満や栄養バランスを崩す原因になります

なのでコラーゲンが豊富な食べ物の中でも、カロリーが低いものを食べるのがよさそう

 

具体的な数字を出してみます(100gあたりの計算)

  • 鶏の皮:497kcal
  • 牛スジ:155kcal
  • 豚肉:386kcal
  • うなぎ:255kcal
  • マガレイ:95kcal
  • クルマエビ:97kcal
  • フカヒレ:342kcal

カロリーSlismさんを参考にさせていただきました

揚げ物だったり生ものだったりで変わってきますが、数字を見る限りでは魚がよさそうですね

100gあたりが100kcalを切るので、コラーゲンが豊富な食べ物を選ぶなら魚をおすすめします

 

ターンオーバーを促す食べ物

ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことで、古い肌から新しい肌に生まれ変わることをいいます

そのサイクルを早くしたほうが、美肌を目指すには当然いいということ

大体28日周期でサイクルが周ると言われてますが、加齢によってこの周期は遅くなってくるとのこと

サイクルが遅くなるとくすみやシミの原因にもなるので、美肌になるためにはターンオーバーを促すことは必須になってきます

 

ということで以下にターンオーバーを促す食べ物を書いていきます

  • 肉類
  • 魚介類
  • 大豆製品
  • ニンジン
  • ほうれん草など

肉類・魚介類・大豆製品の目的はタンパク質を摂ること

タンパク質が不足すると筋肉量が低下し、筋肉量が低下すると代謝が悪くなり、結果ターンオーバーも遅れてきます

なので筋肉を生成するタンパク質が大事になってくることから、肉類・魚介類・大豆製品がおすすめ

 

ニンジン・ほうれん草はビタミンA

ビタミンAは肌バランスの機能を正常に保つ働きがあり、シミを軽減したりコラーゲンの生産を促す役割があると言われてます

皮膚の若返りと再生を同時に出来るのはビタミンAだけとも言われていて、美肌には欠かせない栄養素なのは間違いないです

スポンサーリンク


美肌のための洗顔なら石鹸がおすすめ

facewash-soap

美肌にいい食べ物は上述したとおりで、次は洗顔について

食べ物+洗顔をすれば一気に美肌に近づけます

洗顔をするなら石鹸がいい

洗顔するなら洗顔フォームではなくて、「石鹸」がおすすめです

洗顔フォームには「合成界面活性剤」というものが入ってることが多く、これが肌を傷つけたりバリア機能を壊しやすいと言われています

詳しくは【ニキビ対策】石鹸と洗顔フォームはどっちがいい?【それぞれのメリット・デメリット】にて書いているので参考にしてみてください

美肌にいい石鹸を紹介

ではここで美肌に近づくための石鹸を4つほど紹介していきます

気になった石鹸があれば、続きをご覧になってみてください

【肌をメイクする石鹸 (IYASAKA)】

iyasaka-soap
毛穴汚れ一掃・9つの無添加・ファンデーションのノリが良くなる・いちご鼻が解消・くすみ解消・乾燥しない。これらの効能がある石鹸【肌をメイクする石鹸 IYASAKA】を男が使ってみた口コミを書きました。泡立ちがすごく、保湿・洗浄もばっちり。実際に使った様子と一緒にレビューしました。

【魔法のオールインワン石鹸】

aiiinone-soap
ニキビ・乾燥肌・敏感肌・ハリの衰えなど、いくつになっても肌の悩みはつきものですよね。色々試してもダメだったなんてこともあるかと思います。今回はそのストーリーに有終の美を飾って欲しいということで魔法の石鹸を紹介します。その名も【魔法のオールインワン石鹸】。行動した者が「美」を勝ち取ります。明日は今日より老いてますよ?

【ガミラ・シークレット レモンミント】

gamila-soap
【ガミラシークレット レモンミント】のレビューです。この石鹸の特徴は「粘り」と「使い分けが出来る」ということ。植物性オイルをふんだんに使用した特有の粘りと、指定された2パターンの使い方があり、普通の石鹸とはちょっと違うので、使っていて特別感や新鮮さが得られます。実際に使用してみた感想を書きました。

【美水泉 美容石けん】

bisuisen-soap
今回は【美水泉 美容石けん】温泉水入り/手作り美容石けんを紹介します。石鹸の泡立ちはとても重要です。泡立ちが悪いと肌が傷ついたり、汚れが落ちなかったりしていいことがない。「泡立ってないけど面倒くさいしこのまま使っちゃおう」ってことないですか?それはすぐにやめて、泡立ちのいい石鹸を使いましょう。

スポンサーリンク


何事も行動ありきの成果です

ここまでで美肌にいい食べ物と、洗顔としておすすめの石鹸を紹介しましたが、一つだけ言えることがあります

それは、行動するものが「成果」を出すということ

ここで言う成果とは「美肌」のことです

美肌に近づくための知識を上に書きましたが、もしかして以下のようになってませんかね

へぇ~、美肌になるにはこの食べ物がいいんだ、なるほど。

石鹸も色んなのあるんだなぁ。

ちょっと酷ですが、このような方はいつまで経っても美肌になれないと言えます

 

行動心理学では、例えば10000人がこの記事を見て、実際に始めるのは100人、継続するのは1人と言われてます

なので納得して終わりにするのでは、いつまで経っても美肌にはなれませんし、美肌が憧れの的になるのもわかります

ここまで読んでくれるのも少数かと思い、そんな方がきっと成果を出すのかなと

 

以上でこの記事を締めます、参考になれば嬉しいです

ABOUT ME
ていとく
日々の生活やコミュニケーションなどで支障がある難聴持ち。 難聴人生というものを試行錯誤しながら生きてます! Twitterにてブログ更新時に通知しますので、是非フォローお願いします(゚∀゚) お仕事の依頼もお気軽にどうぞ!
他の記事を読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です