ノウハウ

続ける方法を4つ紹介!飽きてしまう・挫折してしまう人はこれをしてない

continue-method
ていとく
ていとく
おはこんこばんちゃ、ていとく(@teitokukorekawa)です

ビジネスで成功したいならどうすればいいか?

多くの本に成功する方法が書いてありますが、これは間違いないというのが「続ける」ということです

続けるというのは特にスキルも必要なく誰にでも出来るはずなんですが、これが中々難しいですよね

続けられず、結局なにも得られないまま挫折してしまう人は少なくないと思います

そこで今回はこちらの本を参考に、「続ける」ための3つの方法を紹介していきます

なんで続かないのか?それは続けらるように自分なりに工夫してないからかもしれません

なにもビジネスだけに限ったことではないですし、私生活においても「続ける」ことは大事です

こんな人は読んで欲しい
  • 続けたいけど飽きちゃう
  • 続ける方法があれば知りたい
  • 続けようと試みるけど挫折してしまう

まず行動して続ける方法

なにかをやる前に考えてしまって、結果面倒くさくなってやめてしまうという人は多いんじゃないでしょうか?

この思考がまず間違っていて、続けたいなら逆にしなければいけません

あれこれ考える前にまずは動く

例をあげるならこういう場面です

  • ジムに行かなきゃいけないけど、行くの面倒くさい
  • 勉強しなきゃいけないけど、気が乗らない
  • 本を買ったけど、読まずに放置

やる前に考えてしまって、結局やめるという典型的なパターンです

先のことを考えてしまえばしまうほど、「続ける」ということに対してブレーキがかかってしまう

やるまえに先のことを考えてしまうと、「続ける<面倒」になります

ではどうすればいいかというと

  • 「ジム」:とりあえず行って10分だけでもやってみよう
  • 「勉強」:問題集を3問だけ解いてみよう
  • 「読書」:1ページだけ読んでみよう

「とりあえずやってから考えよう」というマインドが、続ける方法として大切ということです

さらに深掘りして、継続のコツを書いた記事もあるのでこちらからどうぞ

tobecontinue
【継続できない人必見】継続するコツを伝授おはこんこばんちゃ、ていとく(@teitokukorekawa)です!   現在、僕はあることを継続中です   それは「トイレ掃除」と「...

学び、行動する方は伸びます

relax

楽しみながら続けるという方法

テレビやゲーム、運動が好きな人だったらスポーツ

これらは努力もいらないし、続けるというのが特に難しいことではないというのはわかると思います

なぜなら、「好きで楽しい」からです

好きで楽しいから続けられるとは

楽しいと思えば努力しなくても長く続けられるし、気づいたら詳しくなっていたとか上手くなっていたとかいう経験ありませんか?

周りから見るとすごい努力してるなぁと思われるのに、本人はちっとも努力していると思ってないです

  • 好きで楽しいなら続けられる
  • 努力もせずに勝手に上達
  • なげく前にどうすれば好きになれるかを考える

仕事も同じで、好きだし楽しければ続けられます

「あの作業が嫌い・・・」
「この仕事向いてない・・・」
「あの人と一緒に仕事したくない・・・」

となげく前に、どうすればその仕事が好きになって、どうすれば楽しいと感じられるかを考えて、それをやってみてください

ちょっとした工夫次第で仕事が好きになって、作業が楽しいと感じられれば続けられます

それが好きで楽しみながら続ける方法です

そうすれば特に苦でもなくなり、仕事をしてるんだけど好きなことをしている

努力をしてるつもりもなく楽しく仕事ができるし、それも一つの好きなことで稼ぐということにもなりますね

nowork
好きなことで稼ぐには〇〇すればいい!働くのが嫌になったあなたへ あなたは好きなことを仕事にしたいと思ったことありませんか? 今の時代、働き過ぎて過労で体調を崩して病気になったりなんてことも珍しく...

実体験では、仕事である作業が面倒だなぁと思っていたときに何をしたかというと

  • 効率よくするために道具を買う
  • その道具は誰も使ってないようなもの
  • その道具を皆が使い始める

これのなにが楽しかったのかというと、自分がやり始めた事を皆が認めて、それを習慣化させることにものすごい楽しみを感じてました(笑)

こんな感じでまずは「楽しい」や「好き」を発見してみましょう

「好きじゃない」「楽しくない」と続かない

好きや楽しいと思うのは続ける方法としてやっぱり大事だと思ってまして、なぜなら「嫌い」や「楽しくない」とストレスホルモンが分泌されるからです

ストレスホルモンが分泌されると

  • 意欲がさがる
  • 疲れやすい
  • 眠れなくなる

といった症状が出ますんで、「続ける」といった意欲もすぐなくなってしまい、さらには病気にもなってしまう

なので「好きで楽しんで続ける」ことがいかに体にも精神的にもよく、「続ける方法」としていいということがわかります
relax

続ける方法にいいのは自分にご褒美をあげること

続けていて結果が出たら、節目に自分にご褒美をあげます

ご褒美をもらえると意欲に大きく関係するドーパミンが分泌され、さらに続けることができます

逆に我慢して好きでもないことを続けていても、ドーパミンは分泌されず続かないので逆効果

例えば

  • ジムのランニングマシンで目標の〇〇km走れた
  • 勉強で解けなかった苦手問題が解けるようになった
  • 1か月で本を〇〇冊読めた

このように目標というか、ひとつ何かを達成したときに自分にご褒美をあげます

ご褒美はなんでもいいので、自分が満足するものを与えてあげましょう

ご褒美は「続けるためのガソリン」と思ってください

続けたいことの優先順位を上げる

例えば僕が今続けていることで以下があります

  • 毎日トイレ掃除
  • 毎日ブログ更新

朝起きて必ずすることは、まずトイレ掃除をし、次にブログを書き始めます

終わったら、余った時間で他の事をするという感じで、トイレ掃除とブログ更新を最優先に生活してます

「それはやりすぎじゃない?」という声が聞こえてきますが、むしろそれぐらいじゃないと続かないと思います

なので僕は朝イチでトイレ掃除・ブログ更新をすると決めてます

続けたいことを朝イチでやることをおすすめします

僕はなにかを続けたいと思ったら、朝イチにやることを意識してます

理由としては、朝の体力が有り余ってるときにやりたいからですね

体力も精神も元気な状態でやれば、まだ続けられる確率が高く、朝に消化してしまえばその後はスッキリして色々捗ります

なので朝イチでやってしまうように決めてます

夜じゃダメなのか?

体力や気力や集中力が夜まで持つ方は、夜でもいいと思います

僕は夜まで元気を維持できないので、やることやったら翌日の朝のために早く寝たいという感じなので、寝ます

個人的に、夜はサボりがちになりそうだなと思っていて、それには以下の理由があります

  • もう夜遅いし、明日にしようとなる
  • 眠くなり集中力が低下し、クオリティが低い状態で物事を進めてしまう

「明日にしよう」は夜にしか思わなくないですかね

朝起きた時点で、そう思うことはないです、時間がたっぷりあるので

眠くなるとクオリティが下がることに関しては、朝も眠い状態かもしれませんが、徐々に目を覚ましていくのと、徐々に目が開かなくなってくるのとではかなり違いますよね

そういったことから、夜やるのはあまりおすすめできません

まとめ

以上、続ける方法4つでした

まとめてみますと

続ける方法まとめ
  1. あれこれ考えるより先に行動してしまえば続く
  2. 好きになって楽しみながら続ける
  3. 続けるには自分にご褒美をあげること
  4. 優先順位をあげて続ける

続けたいけど飽きちゃうとか、挫折してしまう人はぜひ一度お試しください

続けると成果は必然的についてきます

relax
ブログランキング参加中です(/・ω・)/
クリックしてくださると記事を書くモチベーションが上がります♪
どしどし書けや~!って思う方はポチっとお願いします( ;∀;)

本・書籍ランキング

ビジネス書ランキング
にほんブログ村 本ブログ 本・読書の豆知識へ
にほんブログ村
※クリックすることでこのブログに収益が発生するわけではありません

ABOUT ME
ていとく
日々の生活やコミュニケーションなどで支障がある難聴持ち。 難聴人生というものを試行錯誤しながら生きてます! Twitterにてブログ更新時に通知しますので、是非フォローお願いします(゚∀゚) お仕事の依頼もお気軽にどうぞ!
他の記事を読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です